仮面ライダーキバ 仮面ライダーカブトに関するあらゆることを紹介します。画像 動画 壁紙 PS2 劇場版
仮面ライダーカブト

スポンサード リンク


【仮面ライダー】

このブログは、「仮面ライダーカブト」について、いろいろ書いてます。

後番組の「仮面ライダー電王」については
>>>仮面ライダー電王のすべて

2008年放送予定の仮面ライダーについては
>>>仮面ライダーキバのすべて



スポンサード リンク

仮面ライダー カブト ツール

カブトエクステンダー エクスモード

仮面ライダーカブトが搭乗するバイク。マスクドモードとエクスモードがある。

カブトエクステンダーエクスモード

カブトエクステンダーの第二形態である。

キャストオフによりフロントカウルがはずされて、前輪が展開し、車体中央部に格納されていたエクスアンカーと呼ばれる巨大な錨型のパーツがせり出し、最後に車体全体がやや前方向に倒れる事でエクスモードへの移行が完了する。

ライダーとは異なり、キャストオフ時の電子音声は発声されない。

車体の前半分だけとはいえ、かなり大掛かりな変形を行うため、エクスモードの外見はもはやバイクと呼べる物ではなく、三輪の特殊突撃車両と呼ぶべきものとなる。

アーマーの飛散による軽量化に加え、前輪に主動力が移ることで、マスクドモードを遥かに凌ぐ超高速走行ができるようになる。

搭乗者である仮面ライダーカブトに連動してクロックアップが可能であり、超時空間においても高速で移動する事ができる。

本体内部からせり出たヒヒイロノカネ製のエクスアンカーは、高速で突進することで厚さ10メートルの鉄の壁を突き破ることさえ可能な強度を誇り、本体から射出して敵を串刺しにする事もできる。

光子ビームライトからは高エネルギーのパルスビームを放ち、障害物や敵を粉砕するなど、距離に関係なく高い戦闘能力を発揮する。

全長   3030ミリメートル
全高   1170ミリメートル
全幅   700ミリメートル
最高速度   時速900キロメートル(通常時間時)


スポンサード リンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。