仮面ライダーキバ 仮面ライダーカブトに関するあらゆることを紹介します。画像 動画 壁紙 PS2 劇場版
仮面ライダーカブト

スポンサード リンク


【仮面ライダー】

このブログは、「仮面ライダーカブト」について、いろいろ書いてます。

後番組の「仮面ライダー電王」については
>>>仮面ライダー電王のすべて

2008年放送予定の仮面ライダーについては
>>>仮面ライダーキバのすべて



スポンサード リンク

仮面ライダー カブトの登場人物

天道 総司(てんどう そうじ)

仮面ライダーカブトの主人公、21歳。仮面ライダーカブトの資格者。自分の名前を指して「天の道を往き、総てを司る男」と自称し、常に冷静沈着で、自分が世界で一番偉いと本気で思っている。
しかし決してエゴイストではなく、妹には常に優しく接し、仲間や弱者は必ず助ける正義漢(という設定のはずだが、自分の目的を達するためなら、手段を選ばない行動をとることがある)。

祖母を心から尊敬しており、しばしば「おばあちゃんが言っていた」というセリフの後、尊い教えを続けて口にする。

頭脳明晰で運動神経抜群、さらにプロ以上の腕前である料理をはじめとして、あらゆることに精通している。
が、ひよりや神代家の執事のじいや等自分より優れた腕を持つ相手には敬意を払うと共に、自身も努力を欠かさず、戦うための鍛練も常時怠らない。

戦闘センスは桁外れで、物語初期より他のライダーやワームの追随を許さない戦闘能力を発揮した。

自らを「選ばれし者」と信じ、ある人物を守るべく戦う日が来るまで準備を続けてきたため定職にはついておらず、世間的にはいわゆるニートであった。

ライダーである加賀美のことは、馴れ合うことを嫌いながらも「退屈しない、面白い男」として認めており、窮地に陥った時には手を貸すこともある。そして最終的には、違う道を進んでいても、同じ方向を向くことが出来る「友」として認め合った。

右手の中指から小指までを軽く折り曲げ、人差し指と親指を伸ばして空を指し示すポーズをとる。そのポーズは有名なようで、風間とのメイク対決で風間がメイク術で魅了した女性たちが天道をみつけるとポーズをとりながら「天の道を往き、総てを司る男」と一斉に言う場面があった。

普段は作務衣で過ごす。朝食を食べる樹花のリアクションに笑顔を浮かべるほどの妹思い。樹花に「好きな人がいる」と言われたときには大きなショックを受けたほどだった(これは勘違い)。

演 水嶋ヒロ

旧名は日下部 総司。父である日下部 総一と母さとみとの間に生まれた元気な少年であったが、3歳の頃、母が妹ひよりを出産する直前に両親はネイティブによって殺害、擬態されてしまう。

祖母に引き取られ“天道”姓を名乗るようになる。祖母が彼を引き取った後、祖母の家に樹花が誕生し、義兄妹の関係となり、現在は共同生活を営んでいる。

つまり彼には2人の妹がおり、彼は双方を非常に大事に思っていて、彼女等が危険に晒された際には半ば短絡思考に陥ってしまい、普段の振る舞いからは想像も出来ない行動に走ってしまうことがある。

7年前、渋谷付近で両親に擬態したワームと遭遇し、彼等が連れていた少女が母から生まれるはずだった妹ひよりに擬態したワームであることに気づく。

その直後渋谷隕石が飛来し、その場の全員がその災厄に巻き込まれるが、総司はこれを機に擬態両親への復讐を果たそうとする。

しかし、そばにいたひよりの叫びを聞き、復讐を思い留まった。たとえ自らの妹がワームであったとしても、生まれる前に殺された妹を守ることを決意した。

渋谷隕石の現場で、仮面ライダーカブトに変身するためのライダーベルトをネイティブである父親から授けられ、その後の7年間をひよりを守るための鍛練に費やし、カブトゼクターに選ばれてワームと戦っていくことになる。

特別な理由があった場合以外はZECTに所属はせず、逆にその情報を利用してワームの動向を探るなど単独行動を好んでいる。

このため、ZECTメンバーの間では大小の衝突がおきていたが、加賀美や岬達との交流などや、失踪したひよりの捜索のために再びZECTの力を欲したこと、それと、ワーム勢の強大化に対するライダー戦力の確保を狙うZECT上層部との利害が一致したため、33話においてZECTの一員としてエリア指揮官に就任し、加賀美、蓮華や岬、田所等と共にワームと戦った。

ワーム壊滅後、根岸らの造ったワーム感知機ネックレスが人類をネイティブにする物だと早々に見抜き、再び単身ZECTに反旗を翻した。その中、誤って蓮華に怪我を負わせてしまうが、お見舞いにオムライスと手紙を置いて行った。

騒動終結から1年後、エッフェル塔をバックにして、豆腐を片手にパリを歩く姿が見られた。


スポンサード リンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。